不動産購入Q&A

不動産購入にまつわる、みなさまの質問や不安にお答えします。

Q. 購入時の諸費用はどのくらいかかりますか?

売買代金以外にかかる諸費用としては、印紙税、登録免許税、不動産取得税の税金やローンを利用する場合の事務手数料保証料などまた、中古物件などでは仲介手数料もかかります。一般的に売買代金の10%ほどかかりますので、予め準備が必要です。他にも引っ越し代金等を見込んでおいた方が良いでしょう。

Q. 手付金はどの程度必要ですか?

一般的には売買価格の10%ほどです。契約の条件として手付金を少なくすることは売主さまの承諾があれば可能です。

Q. 頭金がなくても買えますか?

原則的にはかなり厳しいですが、場合によってはお客様によって諸費用やリフォーム代金も含めて全額借入できる場合があります。

Q. 最近、転職をしましたが、住宅ローンの利用は厳しいでしょうか?

金融機関によって審査の基準は異なりますが、勤続1年以上が借りられる目安となります。それより短い場合でも借りられる場合もございますので担当者にご相談ください。金融機関に事前相談を行うことが出来ます。

Q. 車のローンがあります。住宅ローンを借りることが出来ますか?

車のローンがある場合、そのローンの毎月の返済額を考慮に入れて、住宅ローンの月々の支払いが可能かどうかの審査が行われます。車などのローンが多い場合には、住宅ローンの借入額に影響が出てきます。

Q. 住宅ローンを利用したいのですが、自分で金融機関に相談しなければいけないの?

当社が窓口となりご相談させていただきます。お気軽にご相談ください。

Q. マイホームはどうやって探せばいいの?

現在はインターネットの発達により、不動産の情報は比較的入手しやすくなりました。一方で、本当に自分の希望条件に合う物件を数ある情報から見つけることが難しい場合もありますし、中には広告される前に買い手がついてしまうのもあります。おすすめは自分で探すのと並行して信頼できる不動産営業担当に物件探しを依頼することです。多彩な情報チャンネルから物件探しをしてくれるだけではなく、気になった物件についてプロの視点からのアドバイスも受けられます。

Q. 他社で広告されている物件でも取り扱うことが出来ますか?

もちろん可能です。他社で取り扱っている不動産物件も同じ条件で取り扱うことが出来ます。新聞紙面・チラシ・インターネットで気になる物件がございましたら、ぜひ担当者へご相談ください。プロの目で客観的に判断し適切なアドバイスをいたします。

Q. 価格交渉はできますか?

価格も含めた契約条件は、売主さまと買主様の間で調整を行います。価格以外の条件としては、引き渡しの時期、引き渡しの状態(エアコン等の付帯設備の条件や、リフォームするしないの条件)などがあります。トータルで条件を調整する中で、価格交渉が出来ることもあります。ご希望の条件を営業担当者にご相談ください。

Q. マイホーム探しは複数の不動産会社に依頼した方がいいの?

各不動産会社は「Iシステム及びレインズ」というシステムに不動産情報を登録し情報を共有しています。したがって窓口を複数にする必要性はそれほどないといえるでしょう。窓口を複数にするとそれぞれの不動産会社から都度連絡が入り、煩わしさを感じる可能性があります。自分の希望を組みとてくれる営業担当に任せるのが良い物件に出会うための近道ではないでしょうか。

Q. 物件を見に行くとその物件を買わなければならないような感じがして気が引けるのですが・・

当社ではお客様が気兼ねなく納得いくまで物件をご覧になれるように配慮しています。堅苦しい空気にならないように心がけております。

Q. 不動産を購入する場合にもっとも注意すべきことは何でしょうか?

最低限下記のことは確認してください。
・売買するときには境界を明確にしておく
・周辺にトラブルが起きていないか
・日当たり、風通し、騒音のチェック



フォレスト不動産のご紹介

販売中の物件特集のページ

  • 画像リンク

    只今販売中の物件です

  • 画像リンク

    スタッフブログ

  • 画像リンク

    Facebook

店舗情報